読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的植物生活概論

植物目線なライフスタイルマガジン

MENU

愛をこめて花束を #スクショ

7/1からスタートした本ブログ「私的植物生活概論」だが、今日で1ヶ月。8月以降はゆっくりやっていこうと思う。3ヶ月毎日更新!!!というのを目指してはいたのだが、1ヶ月で途切れることになった。理由は、なんだか満足してしまったからだ。

見たかったやつ

feedlyの登録数を確認しようと、自分のブログのURLを入れてみたら、とても良いページになっていた。これが見たくて、ブログを始めたのだ。

自分の好きなものだけで埋め尽くされているページがあったら、きっと楽しいだろうな、と期待していた。期待通り楽しいページになっていた。こんなに楽しいページをわたしは今まで見たことがない。

幸いなことに、わたし以外にもこのブログを楽しんでくれる人がいた。「写真ステキ!」とか「文章が楽しい!」「視点が独特でいい!」「更新楽しみにしてる!」みたいな声をいただいた。記事を書いてwebに放り投げている時点で、誰かに読んで楽しんで欲しい(そして褒めて欲しい)と思っているのだが、とても嬉しかった。わたしが犬なら嬉ションするレベルである。中には記事で紹介したガジュマルを、買って育て始めたという人もいた。わたしが犬なr…

まだ終わらんよ(クワトロ)

反省もある。毎日更新を目標にしていたのは、SEOやPV的な意味はもちろん、わたし自身の文章力を鍛える目的があった。この点については1ヶ月程度で効果は出ていない。今後の課題である。また、紹介できずに旬を逃してしまい、お蔵入りになった植物や写真が数点ある。せっかく咲いてくれたのに…と申し訳ない気持ちだ。

毎日更新に囚われるあまり、自分にとってつまんない記事を書いてしまうことが嫌だったのである。このまま続けていたら、自分の好きなものだけで埋め尽くされているページではなくなってしまう。

更新頻度は少しゆっくりになるが、相変わらずな植物との暮らしは続く。今後の記事として控えているのは、万願寺トウガラシ、エダマメ、トマト(収穫編)、クロマツ、壬生菜、ヒマワリ、トルコキキョウ、ハボタン、ダリア、ミント…などである。おそらくはいくつかがお蔵入りになるだろうが、それもいい。100記事目の百日紅に向けて、淡々と書いていくしかない

2015,7 晴れ